良い日々でありたい

日々の雑感を風景写真などで写し、良い日々であることの感謝を著わしたいです。

名残の紅葉 定番の六義園

DSC_2017120901_1024.jpg
名残の紅葉風景は、定番の六義園です。この六義園、造園当時から小石川の後楽園とともに江戸の二大庭園といわれました。元禄8年(1695年)、五代将軍・徳川綱吉より下屋敷として与えられた駒込の地に、柳澤吉保自ら設計、指揮し、平坦な武蔵野の一隅に池を掘り、山を築き、7年の歳月をかけて「回遊式築山泉水庭園」を造り上げたそうです。その思いは、吉保の文学的造詣の深さを反映した繊細で温和な日本庭園なんだそうですよ^^ 紅葉は終わった…!?
DSC_2017120902_1024.jpg
紅葉は、庭園の西側、吟花亭跡や吹上茶屋などがある森のほうが多く残っていました。
DSC_2017120903_1024.jpg
そして、池を望める小高い丘を登って全体を見渡せる展望域に着いて見渡すと大体の紅葉が分かります^^
DSC_2017120904_1024.jpg
六義園一番。の紅葉スポットがつつじ茶屋付近。多くのカメラマン、観光客などが名残の紅葉を楽しむ風景が見られました^^
DSC_2017120905_1024.jpg
公園内はいろいろな名称が使われていますが、この橋も紅葉スポットには大変人気のある渡月橋という橋で、自撮りしている女性も多く見られました^^ DSC_2017120906_1024.jpg
名残の紅葉を撮り収めと決めつけながら、陽光に輝くススキの穂を見ると秋が終わっていく物悲しさを感じます^^; 今年もあと少し、皆さんとともに無事今年が納められますようにと、お祈りします。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村





テーマ:紅葉の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/12/17(日) 14:58:07|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寒い寒い東京も… 九品仏の紅葉は見頃!

17120803DSC_0346_1024.jpg
「大雪」を過ぎて文字通り寒い東京になってきました^^ が、まだまだ東京には紅葉風景がありました。 仕事のついでに訪れた東京都内の西、世田谷区にある九品仏浄真寺が紅葉のビュースポットになっていました。雨が降りそうな曇り空が残念風景です(^-^;
17120801DSC_0391_1024.jpg
駅から続く境内から総門が見えましたが、平日でなおかつ寒いということもあって、人はまばらでした。でも、紅葉は見事でした^^
17120802DSC_0359_1024.jpg
ここ、浄土宗寺院の浄真寺は、正式には「九品山唯在念佛院」と号します。九品仏浄真寺は、越後国村上泰叟寺の珂碩上人(元禄7年1694年寂)を請うて延宝6年(延宝6年1678年)当地に創建したといいます。仁王門を望んで、左右に紅葉の庭園です^^
17120804DSC_0250_1024.jpg
仁王門を入ったすぐ右側の庭園から望む紅葉風景です^^ 晴れていたらもう少し素晴らしい紅葉風景になっただろうと思います。
17120805DSC_0072_1024.jpg
広大な寺院の中庭には、このよう見真っ赤になったモミジが至る所で見頃紅葉を整えていました^^ 晴れではないのが残念です。
17120806DSC_0082_1024.jpg
そして、釣り鐘と銀杏の風景。お寺の定番風景なのですが、なかなかうまく撮れていませんねん~~~(^-^; 
17120807DSC_0175 _1024
東急の九品仏駅を降りてすぐ参道があり、数分ほどで総門に到着します。そして総門をくぐると、都会にいることを忘れてしまうような光景が広がっています。お寺の名称である「九品仏」とは、境内に安置されている9体の阿弥陀如来像のことだそうです。緑色の葉があるということは、まだこれからも紅葉するのでしょうか!?
17120808DSC_0121_1024.jpg
大都会。それも精悍な住宅街にあると思えないほどの静寂な寺院と紅葉風景です^^ 落ち葉の黄色と真っ赤なモミジと…^^ 赤や黄色、緑、オレンジの紅葉が色鮮やかに広がる境内すべてが見どころと言われる所以ですね。
17120809DSC_0243_1024.jpg
東京にいながら、日本の風景と紅葉が同時に楽しめて日常を忘れるくらいに楽しめました。もう少しで仕事の最中に寄ったものであるのも忘れそうでした^^ 休日などは大勢の人でにぎわうのだと思います。晴れた日に来たいスポットになりました^^;
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村



テーマ:紅葉の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/12/08(金) 21:20:59|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

師走12月も紅葉見頃 東京都庭園美術館

DSC2017120301a0240_1024.jpg
師走12月。忙しくなる年末ですが、今回も紅葉三昧です^^ ボランティアのお手伝いで出かけてきました。久しぶりの東京都庭園美術館です。美術館に隣接した日本庭園紅葉は真っ赤に燃えていました(^-^;  アール・デコ様式が美しい旧朝香宮邸を活用した美術館といわれています。今回は美術館には入らず、庭園を散策してきました^^
DSC20171203020097_1024.jpg
この邸宅時代から引き継がれた日本庭園は、都心にあって緑豊かで、まさに「都会のオアシス」と呼ぶにふさわしい造りです。とくに日本庭園は秋は紅葉に彩られ、日本的な情緒と西洋建築の邸宅との対比も楽しめました^^ 見事な紅葉風景です。
DSC20171203030154_1024.jpg
建物の魅力に加えて、緑豊かな景観が魅力の東京都庭園美術館の周りに植樹された木々は、ほとんどが樹齢70年以上だそうです。古いものは、100年を超えるものがあるそうです。そして、この紅葉の季節は、鮮やかに色づいたモミジやイチョウが庭園を彩りますよね。何と言っても美しいのは、日本庭園モミジ紅葉です。特に池の北側、茶室「光華」周辺のモミジが素晴らしい紅葉です^^
DSC20171203040043_1024.jpg
茶室前の池にめぐらす鮮やかなモミジの紅葉は、池にも反射して本来なら格別の秋を彩れるのですが…風情は出せたと思います(^-^;
DSC20171203050107_1024.jpg
日本庭園の中心に据えられた池、岸辺の松、丸く刈り込まれた低木、石灯籠や茶室と組み合わせて見るモミジの紅葉は、ひときわ美しく見えます。この位置からだと何とか池に反射する紅葉が映り込んで、日本ていいなあ、としみじみ感じ入ります(^-^; この池の北側の岸辺から見る景観がいちばんのおすすめだそうです。
DSC20171203060192_1024.jpg
今日は雲が少なくて太陽の陽射もありました。そして、モミジの紅葉は、太陽の光に透かして見ると、とても美しいものです。うまい人が撮ればもっと美しい紅葉風景を創ることができると思うのですが…私の腕では…残念(^-^;
DSC20171203070122_1024.jpg
茶室周辺が見事なモミジの紅葉という作りなのですが、本日は特別な茶会ということで、茶室前での撮影はできませんでした^^;
なので、茶室の屋根瓦から見る周辺の紅葉を撮ってみました^^ まさに見事な紅葉だと思います。
DSC2017120308a0246_1024.jpg
日本庭園の紅葉風景。いつまでもたたずんでいたい風景です。左側が茶室、手前に小さな川が流れて「上流」には滝もあります。それが中央の池に流れ込んで、美しい日本庭園を造り上げています。逆光のため、絞りオーバー気味の紅葉風景でした^^
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ
にほんブログ村





テーマ:紅葉の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/12/03(日) 18:17:36|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

肥後細川庭園と椿山荘東京の紅葉風景

DSC171126010205_1024.jpg
肥後細川庭園」入口です。この庭園は今年の3月まで「新江戸川公園」という名称で、春や秋の憩いの公園として存在してきましたが、改めて修築するなどして肥後細川庭園に生まれ変わったそうです。私も以前の公園の時に紅葉を撮りに来たことがあります^^
DSC171126020238_1024.jpg
東京・文京区にあるこの肥後細川庭園は、『目白台台地の自然景観を活かした池泉回遊式庭園です。この公園周辺は、江戸中期以降は旗本の邸地になり、江戸末期には清水家や一橋家の下屋敷となりました。そして幕末には熊本54万石の細川侯の下屋敷に、明治15年には細川家の本邸となりました。その後は東京都が買収し昭和36年に「新江戸川公園」として開園し、昭和50年に文京区に移管されました。』という案内書の説明通り、池泉回遊式の庭園は見事です^^/ 冬支度の風景ですね^^
DSC171126030264_1024.jpg
池泉回遊式の庭園を取り囲むように紅葉も見頃でした^^ 青空に飛行機雲が残っていて晩秋を感じさせてくれました(^-^;
DSC171126040340_1024.jpg
案内書によりますと「肥後細川庭園の庭園には、次のような特徴があります。◆地形の変化を巧みに利用して、台地を山として立体的眺望を持つ。◆回遊式泉水庭園で、遊歩道の一部は踏みわけ石のようになっている。◆やり水形式(平安貴族の寝殿造りの細流)で、台地の湧き水を池に取り入れている。」とありますが、高台側からの紅葉風景も見事でした^^
DSC171126050354_1024.jpg
その高台から見た回遊式泉水庭園の傍らに「松聲閣(しょうせいかく)」という貴重な建物が復元されています。旧熊本藩細川家下屋敷の学問所だったもので、現在、内部も見物できるほかお茶をいただくことができます^^嬉しいですね。
DSC171126060500_1024.jpg
紅葉真っ盛りの日本庭園や高台から上を見上げると紅葉があり、下を見ると池の水面の映り込みがあり、どちらも目を奪われるほどに見事です^^; 夜にはライトアップがあって、夜のほうが人気になっているそうです(^-^;
DSC171126070592_1024.jpg
少し足を延ばして、といっても隣ですが、ホテル東京椿山荘の庭園も紅葉が見頃を迎えていて、観光客も大勢いました^^
DSC171126080549_1024.jpg
椿山荘のメインストリート(?) 結婚式場のチャペルというのでしょうか!? 囲むように紅葉が見事でした(^-^;
DSC171126090358_1024.jpg
ともあれ、青空のもと、熊本藩細川家下屋敷の面影を残した庭園としての縁をしかした紅葉と、夜は灯りの競宴だそうで、歴史性や紅葉庭園のだいご味を端のできそうですよ。でも週末からは寒さが戻ってくるとか…体調に気を付けないと!
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村



テーマ:紅葉の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/11/28(火) 18:30:50|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

深まる秋!?初冬!? 11月の最週末は北の丸公園の秋

171125kitanomaDSC022171024.jpg
二十四節季の一つ「小雪」が過ぎて11月最後の週末。陽射しは弱まり、冷え込みが厳しくなる季節ですが、少し暖も戻って近場での紅葉散策となりました。日本武道館がある北の丸公園です^^ 紅葉真っ盛りでしたが、人が少なくてゆっくり堪能しました。北の丸公園は、江戸時代に江戸城北の丸があった場所で、公園の名称や町名はこのことに由来します。明治時代からは近衛師団の兵営地等として利用され多くの建物が建てられましたが、戦後になり皇居周辺の緑地として活用されることが決定され、森林公園として改修が進められました。旧皇室園地に由来する国民公園皇居外苑の一部に編入され、昭和44年(1969年)に昭和天皇の還暦を記念して開園し、広く一般に公開されました。
171125kitanomaDSC023181024.jpg
北の丸公園は、戦後に多くの建物を取り壊し、新たに造営された芝生地や池、ヤマモミジ、ケヤキ、コナラ、クヌギ等のいわゆる里山の木々や野鳥が好む実のなる木、花木などが数多く植えられた落葉樹林、戦前から残る周縁部の常緑樹林などで構成されており、開園から間もなく50年となる長い時間を経て、ようやく皇居と一体となった森林公園としての景観や自然環境が形作られる時期を迎えつつある若い森だそうです。北側の一画にあるヤマモミジの森は、このように、紅葉真っ盛りを迎えていました^^
171125kitanomaDSC00181024.jpg
ほのぼのとした秋の陽射に、近くの幼稚園児でしょうか、公園の広場ではお弁当を広げて秋晴れの紅葉を楽しんでいました^^
171125kitanomaDSC003321024.jpg
ヤマモミジの森の一画で、紅葉を撮影。アップ目に撮って見ると真っ盛りというにはどうかな、などとやや不満に思ってしまいます(^-^; もう少し絞り込めばよいのかな!?
171125kitanomaDSC007631024.jpg
紅いヤマモミジも纏めと撮ってみるとやっぱり紅葉が見頃、ということになるんもでしょうね(^-^; 少し奇麗ではないですが…
171125kitanomaDSC017051024.jpg
小さな池に反射した丸ボケを撮りこんで、きれいな赤モミジをと思って探したのですが…丸ボケは撮れましたけど…汚い(^-^;
171125kitanomaDSC013841024.jpg
新宿御苑や六義園などの公園とは比べられないくらい小さな森森公園ですが、日本武道館に来ること以外に散策したのは初めてなので、 新鮮さがありました。じっくり散策できる大都会の中の森林公園でした^^ ヤマモミジが燃えていました^^:
171125kitanomaDSC020261024.jpg
最後に公園を出た外にある靖国神社を訪問。参道の脇には黄金色に実った銀杏の並木が荘厳に続いていました^^ 東京の紅葉見頃は今週から来週まで続くのかもしれませんね^^ 恒例のライトアップも始まりましたが、行けるかな!?
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村








テーマ:紅葉の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/11/28(火) 18:25:25|
  2. 紅葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ 次のページ

プロフィール

シュート13世

Author:シュート13世
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (25)
未分類 (34)
公園 (40)
帰省 (0)
町の風景 (35)
空の色 (18)
祭り (11)
撮影会 (19)
イベント (48)
花風景 (42)
庭園 (26)
お花見 (13)
雨風景 (2)
夜の風景 (22)
季節の風景 (32)
猫ちゃん (2)
港の風景 (2)
海の風景 (4)
神社庭園公園 (8)
ブラブラ散歩 (8)
史跡・旧跡など (1)
ビルの風景 (4)
紅葉 (14)
桜の写真 (23)
雫の写真 (1)
公園散歩 (4)
橋の風景 (1)
花火の風景写真 (1)
空の風景 (5)
生き物の風景 (1)
梅の風景 (6)
雪の風景 (1)
夏の風景 (1)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR