良い日々でありたい

日々の雑感を風景写真などで写し、良い日々であることの感謝を著わしたいです。

著名な漫画家たちが壁に落書き!?  小学館ビル

DSCN0531_1024.jpg
昨日、報道で小学館ビルの解体と25人の漫画家が壁に落書きをして、思いを残していることを知りました。そして帰りに出かけてきました。あるブログ記事より。

『東京・千代田区一ツ橋にある小学館ビルがいま注目を集めている。大手出版社・小学館の本社機能を担ってきた同ビルの取り壊しが決まり、9月2日より解体が始まる。
この取壊しを惜しみ、別れの気持ちを表そうと、同社にゆかりの深いマンガ家たちが一階ロビースペースに直筆でイラストを描いた。その豪華な作家陣、ユニークなイラストの数々が話題を呼んでいる。
イラストはガラス越しに歩道からも見ることが出来るため、連日多くの通行人や中には遠方から訪れるファンで賑わっている。記念撮影をする姿なども見られる。

描かれた絵には、オバケのQ太郎やポケットモンスター、サイボーグ009、うる星やつらなどの人気キャラクターの姿がある。また、イラストを描いた作家も、藤子不二雄Aさん、浦沢直樹さん、島本和彦さんら多数に及び、多彩な絵が並ぶ。
小学館ビルの取り壊し開始後には、こうした絵は一緒に失われることになるとみられる。いまだけ見ることの出来る貴重な数々だ。
DSCN0529_1024.jpg
小学館は1922年に創立、90年以上の歴史を持つ日本を代表する出版社だ。長年、千代田区一ツ橋に本社を定め、グループ会社の集英社、白泉社、小学館集英社プロダクション、小学館クリエイティブなどと伴に一ツ橋グループと呼ばれてきた。
旧本社ビルは9階建て、竣工は1967年とおよそ46年前になる。築年の割には古さを感じさせないビルであった。しかし、東日本大震災後に、耐震構造が不十分とのことから今回の取壊しが決定した。
DSCN0530_1024.jpg
旧社屋は取り壊されるが、小学館は引き続き一ツ橋の地にとどまる。同社の本社機能は今年5月に、近隣の住友商事竹橋ビル、そして一部を隣接する一ツ橋センタービル、神保町SFIIIビルに移転している。また、小学館によれば住友商事竹橋ビルは仮本社となる。2016年には旧社屋のあった場所に、免震構造を備えた10階建てのビルが竣工する。完成後に再移転、再び本社をこちらに戻す予定だ。』

そうです。オバQビルといわれて…そのオバQも描かれていました。失くすには惜しい遺産になると思いますよ。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/15(木) 21:25:39|
  2. 日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<連日の猛暑に参ります^^; 閉店の銀座百貨店前… | ホーム | 日本も酷暑温度新記録! 銀座で水族館>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://irui14th.blog49.fc2.com/tb.php/200-98e01dd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/08/16 08:44)

千代田区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
  1. 2013/08/16(金) 08:44:36 |
  2. ケノーベル エージェント

プロフィール

シュート13世

Author:シュート13世
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (25)
未分類 (34)
公園 (39)
帰省 (0)
町の風景 (35)
空の色 (18)
祭り (11)
撮影会 (19)
イベント (48)
花風景 (41)
庭園 (26)
お花見 (13)
雨風景 (2)
夜の風景 (21)
季節の風景 (32)
猫ちゃん (2)
港の風景 (2)
海の風景 (4)
神社庭園公園 (8)
ブラブラ散歩 (8)
史跡・旧跡など (1)
ビルの風景 (4)
紅葉 (8)
桜の写真 (23)
雫の写真 (1)
公園散歩 (4)
橋の風景 (1)
花火の風景写真 (1)
空の風景 (5)
生き物の風景 (1)
梅の風景 (4)
雪の風景 (1)
夏の風景 (1)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR