良い日々でありたい

日々の雑感を風景写真などで写し、良い日々であることの感謝を著わしたいです。

梅雨入りとともに紫陽花が咲く^^

<DSC_1706077_1280.jpg
今日7日(水)は気象庁から中国・四国から関東甲信まで梅雨入りと発表されました。東京は昨年より二日遅く、平年だと一日遅れだそうです。。。ちょうど同じ日に東京都心・横浜・大阪・高松でアジサイ(真の花)の開花も観測されたそうです^^東京都心と大阪は平年並み、横浜と高松は平年より5日早い開花なんだそうですよ♪ 新宿新南口バスタ前の広場にも白い紫陽花がほころんでいました^^
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:季節の花 - ジャンル:写真

  1. 2017/06/07(水) 21:39:38|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋10月 10月1日は「コーヒーの日」

DSC_0001_1024.jpg
あっという間に10月。秋もますます深まってきました…が、昨10月1日は「コーヒーの日」だそうで…コーヒーは毎朝、淹れたてを飲んでいます^^:
coffee-563797_960_720_1024.jpg
「京都に行く度に立ち寄る喫茶店がある。「理屈なしに旨い。いつ来ても、この店のコーヒーは旨い」(コロナ・ブックス編集部『作家の珈琲』平凡社)。作家の池波正太郎がそう書き残した店だそうです。創業は1940年。京都市中京区に本店、界隈に三条支店もある。池波や映画監督の黒澤明らが本店を度々訪れ、三条支店では俳優の高倉健が円形のカウンター席に座り飲んでいたらしい。独特の苦みとコクを作家や映画人も愛したのだろう。
coffee-984328_960_720_1024.jpg
実は、日本は世界第4位のコーヒー消費・輸入国。そんな大国ながら、基礎的知識は案外乏しいのではないかな。10月1日は「コーヒーの日」。実の収穫が終わり新たにコーヒーづくりが始まる10月をとらえて33年前、全日本コーヒー協会が定めたもの。
coffee-747604_960_720_1024.jpg
起源はエチオピア。赤い実を食べて興奮するヤギを見つけ、睡魔を払う薬としてイスラム圏に浸透。日本に入ってきたのは17世紀後半だ。かつて、UCCコーヒー博物館の館長を訪ねた折。、「英国では小学生が副読本でコーヒーについて学んでいる」とも教わった。
coffee-1576259__180_1024.jpg
昨年、日本は「2007年国際コーヒー協定」を国会承認。発展途上国に多い生産者のニーズに対応し、安定供給を目指す協議に関与している。coffee-shop-1256408_960_720_1024.jpg
近年、国際価格の乱高下が著しい市場。旨さと、動脈硬化予防など薬の効果を併せ持つコーヒーの生産者を守りたい。(北斗七星・田より転載)」
。毎日豆を挽き、ドリップでいれています。大好きなコーヒーです(^-^;
150912275732 1024
近年は、女子もコーヒーが大好きだそうで…可愛い笑顔の女の子と一緒jに飲むのは最高のコーヒーになりますね(^-^;
DSC_0175 (2)_1024
日本のおしゃれな街には、おしゃれな屋外カフェ、オープンカフェも多くなりました。美味しいコーヒーを飲みながら、コーヒーあれこれを考えてみたいと思いました^^;
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村

テーマ:いろんな写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/10/02(日) 16:17:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

待望の金メダル! 快挙達成みんなおめでとう!

20140215hanyu_1024.jpg
今朝未明、ソチオリンピック待望の金メダリストが誕生しました! 起きていた甲斐がありました(^-^; 
冒頭の4回転に転倒する不安もありましたが、世界王者・パトリック・チャン選手も細かいミスが出て
、結果羽生を上回ることができずに、日本人今回五輪初の金メダリストになりました。おめでとう! 
頑張った高橋選手、町田選手も良かったです。これは残しておきたい産経新聞の号外でした。
 フィギュア女子もこの快挙に続いてほしいものです。ありがとう! おめでとう!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:オリンピック総合 - ジャンル:ニュース

  1. 2014/02/15(土) 12:23:33|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2014年 東京は快晴の元旦  謹賀新年

b0132817_23395772.jpg
2014年、謹賀新年、東京は年末から厳しい寒さに見舞われましたが、年が明けた今日元日は、快晴のお正月。時折強く吹く風が寒く感じますが、陽だまりではダウンだと暑いくらいです。
今年もどうか穏やかで平和、日々健康な世界でありますように…皆様、よろしくお願い致します。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/01/01(水) 17:53:09|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

著名な漫画家たちが壁に落書き!?  小学館ビル

DSCN0531_1024.jpg
昨日、報道で小学館ビルの解体と25人の漫画家が壁に落書きをして、思いを残していることを知りました。そして帰りに出かけてきました。あるブログ記事より。

『東京・千代田区一ツ橋にある小学館ビルがいま注目を集めている。大手出版社・小学館の本社機能を担ってきた同ビルの取り壊しが決まり、9月2日より解体が始まる。
この取壊しを惜しみ、別れの気持ちを表そうと、同社にゆかりの深いマンガ家たちが一階ロビースペースに直筆でイラストを描いた。その豪華な作家陣、ユニークなイラストの数々が話題を呼んでいる。
イラストはガラス越しに歩道からも見ることが出来るため、連日多くの通行人や中には遠方から訪れるファンで賑わっている。記念撮影をする姿なども見られる。

描かれた絵には、オバケのQ太郎やポケットモンスター、サイボーグ009、うる星やつらなどの人気キャラクターの姿がある。また、イラストを描いた作家も、藤子不二雄Aさん、浦沢直樹さん、島本和彦さんら多数に及び、多彩な絵が並ぶ。
小学館ビルの取り壊し開始後には、こうした絵は一緒に失われることになるとみられる。いまだけ見ることの出来る貴重な数々だ。
DSCN0529_1024.jpg
小学館は1922年に創立、90年以上の歴史を持つ日本を代表する出版社だ。長年、千代田区一ツ橋に本社を定め、グループ会社の集英社、白泉社、小学館集英社プロダクション、小学館クリエイティブなどと伴に一ツ橋グループと呼ばれてきた。
旧本社ビルは9階建て、竣工は1967年とおよそ46年前になる。築年の割には古さを感じさせないビルであった。しかし、東日本大震災後に、耐震構造が不十分とのことから今回の取壊しが決定した。
DSCN0530_1024.jpg
旧社屋は取り壊されるが、小学館は引き続き一ツ橋の地にとどまる。同社の本社機能は今年5月に、近隣の住友商事竹橋ビル、そして一部を隣接する一ツ橋センタービル、神保町SFIIIビルに移転している。また、小学館によれば住友商事竹橋ビルは仮本社となる。2016年には旧社屋のあった場所に、免震構造を備えた10階建てのビルが竣工する。完成後に再移転、再び本社をこちらに戻す予定だ。』

そうです。オバQビルといわれて…そのオバQも描かれていました。失くすには惜しい遺産になると思いますよ。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/15(木) 21:25:39|
  2. 日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

シュート13世

Author:シュート13世
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (25)
未分類 (34)
公園 (39)
帰省 (0)
町の風景 (35)
空の色 (17)
祭り (11)
撮影会 (19)
イベント (44)
花風景 (39)
庭園 (26)
お花見 (13)
雨風景 (2)
夜の風景 (21)
季節の風景 (32)
猫ちゃん (2)
港の風景 (2)
海の風景 (4)
神社庭園公園 (7)
ブラブラ散歩 (8)
史跡・旧跡など (1)
ビルの風景 (4)
紅葉 (6)
桜の写真 (23)
雫の写真 (1)
公園散歩 (4)
橋の風景 (1)
花火の風景写真 (1)
空の風景 (5)
生き物の風景 (1)
梅の風景 (4)
雪の風景 (1)
夏の風景 (1)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR